スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通に頑張ってもダメな気がするけど

 ■足りないものは補充しよう
 自分の力でね。
 いつだって、どこだって、大切なのは自分自身! ←俺が言うと、うさんくさい自己啓発的な何かになる。

 とはいえそんな自己啓発的な何かの力でも何でもいいから頼りたい。寄りかかれる大きな力、そんなものがあればいいな、って思ってしまうこともある。そんなものはどこにないのは分かっちゃいるけど。

 情報があふれかえっている今日の世の中、選択肢が多くありすぎて何をしたらいいのか分からない。そんな贅沢な悩みを抱えながら俺たちはさまよって……いや、うろうろしているという表現のほうが正しいかな。そんな格好のいいものでないし。

 いくつもの啓発本を読んだけど、肝心なのは「継続して頑張って、自分を信ずる」ことなのさ。言葉にすれば簡単だけど、実践するのは大変だ。大変でもいいか。せっかく生まれてきたんだ、自分の「なりたいもの」モノの為にコツコツやってみようじゃないですか。地道に、とぼとぼ歩きながらも、時には道に迷いながらも、進んでいこうじゃあないですか。

 ■ウディフェス応募締切まで残り55日
 「大夢幻地帯・風鈴村」制作状況 1%
スポンサーサイト

つまり、どういうことだってばよ

 ■リセットボタンはないけど、電源スイッチはあるよね
 とは言うものの、いいバイト見つからないので生活厳しいッス。へるぷへるぷ!
 助けろ俺を! いいから黙って助けろ! ヘループ!
 あばばばばっっばばば。あばば……。あば……ば……。

 さよなら……。

 そして、こんにちは。



 ■踏ん張ればならぬ
「マジこれは傑作」って思う。でも一日経つと「なんじゃこりゃあ」ってなる。
 つまりね、エターなりそうなのよ。未完成のまま終わりそうなのよ。でもね、それじゃあダメなのよ。今のまんまじゃ今のまんま、で終わっちゃう。

 コーラをがぶ飲みしながらタイプタイプタイプ! 指が折れるまで! 指が折れるまで! キーボードに叩きこめ! 作りつづけろおおおおお。

割とゲーム制作してる

■それでも、やっぱり創作しかない
俺にはそれしかない。それだけでいい。
毎日消えてなくなりたい、って思いながら生きているけど、やっぱり創作したい。
だから作ってるよ、ゲーム。エッチなゲームで、正直趣味がよろしくないけど。

そのうち披露することになると思います。ここって18禁のヤツ載せてよかったんだっけなあ。分からん。

ウディコンも参加してえなあ。つっても、何作ろうかなあ、デフォゲー?
うーん。せっかくコモンイベントをいじくって新規で作れるようになったんだから、凝ったものを作りたいけどなあ……。お蔵入りにしたあの企画でも引っ張り出そうかなあ。
よし、ちょこちょこ進めよう。


■バイト先が遠すぎてタヒる。
というわけでバイトやめてやったぞー! あーどうしよ、これからどうしよ。
あうあうあう。へるぷ!

バイト先の面接会場にすらたどり着けなかった

■新宿ってマジ迷宮。
オレの一日、なんだったんだろう。
うろうろして電車代を失っただけかよ。もうやだー。


■誰も優しく殺してくれない。
死を恐れない人間なんてそうそういない。理想、理念、倫理、こういうものは簡単に捨て去ることが出来るけど、自分の命をポイッと捨てられるヤツはまずいない。
こんなことを書くのは、今日も電車に轢かれる人を見たからだ。
飛び込み自殺。今時、こんなこと珍しくもなんともないよな。東京に住んでる人なら割と身近な出来事だ。
日本の現代人における流行病みたいなものだろうか。子供も大人もよく自殺してるよな。

「死ぬことないよ。生きてていいんだよ」と言いたい。
でも、「生きてたら良いことあるよ」なんてオレには言えない。


誰かが優しく殺してくれるなら、満ち足りた安楽をくれるなら受け取りたいよ。
そんなこといっても実際そういう状況になったら断るだろうな。多分。断るんじゃないかなあ……。
ああ、夢が欲しい。希望が欲しい。明るい明日が欲しい。

今日やったこと
・ラノベを5P書いた。
・ウディタでゲーム作ってた。FEを丸パクリしてみたお!

ここにログインするのに半日かかって休みがパーな件について

 ■皆さんお久しぶりです。
爆発に巻き込まれて死んだと思っていたら実は生きてた、そんな脇役になりたい若林豊です。
近況としては、ボケの影響なのか祖母が人格が分裂していて、叔母と実母が最高にハイってやつだぜえええって感じになってます。介護がマジだりい。あとクソヤクザである実兄が殺人をしたっぽいです、多分。おまけで借金取りが週二の感覚で電話してきます。

まあそんな感じでもテキトーに生きてます、オレは。毎日がクソみたいな気分でも外は突き抜けるような青空です。地球は平常営業です。

 ■シルフェイド学院物語が面白いよ、皆も買ってプレイしよう
ウリユ可愛いよウリユ。黒サラもいいよね、ぺろぺろしたい。眺めてて楽しいのは女主人公。でも一番好きなのはユーミスさんです。
キャラクターの可愛さだけじゃなくて、シル学はすごくユーザーに優しいゲーム設計です。やってて疲れませんでした。
煙狼さんはマジで天才です。製作費五千万とか一億とかで作られた市販のゲームより面白いです。
こだわりが邪魔にならないように設計されてあるのが賢いなあ、と思わされます。

 ☆シルフェイド学院物語は押しつけがましくなく、自由度満点。
↑これ、言葉にすると簡単だけどめちゃくちゃ難しいんだ。やろうと思って出来る事じゃないんです。
このゲームの代表的な面白さの一つに、一つの事件にたいしていくつかの解決方法を用意する、というのがあります。キャラクター萌えとうまく組み合わせながら、ユーザーにとって納得がいく構成です。しかもこれは、男女両方に向けて設計されてあります。
男オタにも女オタにも対応してあるってことは、ユーザーにとっての入口がとてもでかいということです。煙狼さんマジぱねえ。
つまり、煙狼さんの圧倒的な能力の高さに震えろってこと。OK? 氷野さんのイラストもグッドなお仕事ぶりだよ。

煙狼さんに少しでも近づけるように今日も創作をしよう。
今日やったこと
・ラノベを5P書いた。
・自由度があるRPG作りたいなあ、と妄想した。
・企画メモらしきものを二つ作った。

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。